アンクルの行き当たりばったり画像日記帳
2024.06

       

  

                             

過去の日記等は下記リンクをクリック
 ゆったりほっこり湯遊日記・2024
行き当たりばったり画像日記帳&俳句練習帳等過去ログ
もう一つ日記・俳句等練習帳&出会いのノート

              

                                                       

                                                       

TR> TR> TR>
・06月01日、左右、下段、更に下段も。松本・花時計公園で花いっぱいフラファーコンテスト。 ・06月01日、フラワーバスケットが並ぶ。このイベントもはや22回目
・06月01日、一番目に着いたカラフル、鮮やかなバスケット。 ・06月01日、赤や黄の花はないが、大きな浮球が中央にデンと。
・06月01日、直径1メートルの丸いバスケットに各々思い思いの花の苗を植えるフラワーバスケット.
.
・06月01日、バスケット部門、、個人・グループ20組が参加。
・06月02日、左右、下段、更に下段も。松本・やまびこ道路沿いの寒天パパでデップスアート展。 ・06月02日、アメリカンフラワーの県下協会傘下支部会員が出展している。
・06月02日、fb友、中島知子さんの作品。 ・06月02日、fb友、アンクルのメルマガ読者、平野綾さんの作品。
・06月02日、小菊の懸崖仕立て。実物の細部までの観察。そして創作の技量が必要だ、「 ・06月02日こちらもみな本物そっくり。
・06月03日、左右、下段も。穂高みらいのミックスマルシェさん、ここしばら取材ばかりで日記に載せてこなかったので、6/1〜6/2分ををアップ。 ・06月03日小さいお客さんもいるのに、店主の尾身ちゃんはどこに?
・06月03日、多肉植物の鉢が並んでいた。加納幸子さんの店だが...。 ・06月03日、ここもオーナーさんは?
・06月04日、左右、下段、更に下段も。カミツレ祭りを取材。(1日)、コロナ前に比べ規模はだいぶ小さいが1日(土)、2日(日)、カミツレ祭りが行われた。 ・06月04日、 カミツレ摘み取り受付。ここでハサミを借りる。 摘み取りは無料かな。           
・06月04日、オープンの10時ちょっと過ぎだったので、まだ人は多くない。 ・06月04日 奥の方から道路側を見る。
・06月04日、カミツレ畑で記念ショット。 ・06月04日、ファミリーでの来訪がやはり多い。               
・06月04日、畑のよって違うが、満開はちょっと先か。 ・06月04日、今はカミツレの里のシンボルといえるツリーハウス。                
・06月05日、左右、下段、更に下段も。両島の丸山勝子さんちのさまざまオーナメント。 ・06月05日、少年と犬とアヒル?
・06月05日、フクロウと鐘と...。 ・06月05日、うさちゃん..。               
・06月05日、羽根をもつ小さな天使。 ・06月05日、葉影の少年。              
・06月06日、左右、下段、更に下段も。松本・井上デパート6Fギャラリーでfb友、安田理子絵画展を取材。 ・06月06日、作家の安田理子さんと作品。
・06月06日、竜、曼荼羅模様と独特の世界館を描いている。 ・06月06日、昨年もこのギャラリーで個展を開いたが、ここでは今年で最後と...。                
・06月06日、安田さんの作品は、今まで青色を基調するものが多かったが...。「天地創造」 ・06月06日、 市民タイムスの取材記事。               
・06月07日、左右、下段、更に下段も。 バラ見頃の信州スカイバークにて。この公園は文字とおり飛行場をぐるっと取りまく広大なエリアを誇る。 ・06月07日、花のプロムナードゾーンのバラ園には、約80種約3000株のバラが植えられているとか。                
・06月07日、ファミリーもいっぱい。バラ園は公園を巡る遊歩道と飛行場用地の間に拡がっている。 ・06月07日、実に鮮やか...。
・06月07日、良い香りが漂ってくる。 ・06月07日、週日だが次々人が...。
・06月07日、かわいいおともだち。 ・06月07日、バラのパーゴラ・アーチは園内随所に。              
・06月08日、左右、下段、更に下段も。松本・内田のオ−プンガーデン花夢園にて。 ・06月08日、バラの季節、今年は美術館友の会の友人など4人を案内して...。
・06月08日、オーナーの滝沢さん夫妻、昨秋以来庭園大幅模様替えしたエリア、 ・06月08日、オーナメントがより庭園をすばらしいものにしている。
・06月08日、今の季節はバラ中心だが、春から秋、さまざま季節の花が咲き楽しめる。 ・06月08日、市内のオープンガーデンではピカ一と思う。
・06月09日、左右、下段、更に下段も。この頃咲いている初夏の花。松本城公園のユリノキの花。 ・06月09日、女鳥羽川河畔道路脇のお宅に咲いていたタイサンボク。
・06月09日、沢村一公園にシモツキ。 ・06月09日、沢村一公園のサカヅキソウ。
・06月09日、川原にもいっぱい、オオキンケイギク。 ・06月09日、花夢園で見た花、名前を教わったのだが....。??後で、リキマキアとわかる
・06月10日、左右、下段、更に下段も。梅雨時の黄色い花、キンシバイとビヨウヤナギが見頃に。 ・06月10日、松本繩手、「花いっぱい運動発祥の地」の碑、両脇のキンシバイの花。
・06月10日、時計塔とキンシバイ。 ・06月10日、隣の桝形では古着市をやっていた。(9日)
・06月10日、ビヨウヤナギの花 ・06月10日、寓居、沢村1付近公園のビヨウヤナギ。
・06月11日、左右、下段、更に下段も。松本・鷹匠通りのタチアオイの咲く今の季節。 ・06月11日、松本神社の東側から。
・06月11日、外人の二人連れ ・06月11日、なんともいえない色合い
・06月11日、なんかすずやかなな感じ。 ・06月11日、アオイ科の花の中ではポピュラーな花である。時に半野生化。
・06月11日、裁判所横。 ・06月11日、旧葵の馬場町の石碑。
・06月12日、左右、下段、更に下段も。松本・内田のオープンガーデン「花夢園」のオーナメント。「愛し合う二人」。 ・06月12日、うさちゃん。オーナメントの位置は時々かわる。
・06月12日、・06月12日、このエンジルも多分初めて...。 ・06月12日、なんかたのしいな。
・06月12日、面白い、かぼちゃさんかな。 ・06月12日、このクロネコさんは初めて登場。
・06月13日、左右、松本・里山辺麦秋。 ・06月13日、里山辺北小松あたり。(12日)はるか美ヶ原
・06月13日、左右、松本・岡田田圃の麦秋、。(13日) ・06月13日、美ヶ原の帰路、立ちよる。刈り入れもまじか。。
・06月14日、左右、下段、更に下段も。乗鞍高原一ノ瀬園地のレンゲツツジ。(11日) ・06月14日、残雪の乗鞍岳とレンゲツツジ。
・06月14日、レンゲツツジと白樺林。 ・06月14日群落内の木は今はだいぶ取リ払われてスッキリ。





・06月14日、人がいればいい添景になるのだが...。 ・06月14日、花には毒性があり動物は近づかない。
・06月14日、空と地上のコントラストが強すぎ、撮影に苦労。 ・06月14日手前の道路、白樺峠を経て奈川に到る。
・06月15日、左右、下段、更に下段も。5年ぶりの乗鞍岳春山バスと雪の回廊。乗鞍観光センター、春山バス乗り場。 ・06月15日、終点の肩の小屋口に近づく。
・06月15日、終点の肩の小屋口..。
・06月15日スキーをする人、ボードする人。
・06月15日、雪の回廊。 ・06月15日、ところによってはこの高さ。
・06月15日、雪の壁で記念写真。
・06月15日黒部にくらべればだいぶ規模は小さいだろうが。
・06月16日左右、下段も。松本・女鳥羽川川原ののサツキツツジも終盤に。 ・06月16日川のしぶきの白と良いコントラスト。
・06月16日、元町橋より下流では、水が増えたとき木がひっっからないようにとの防災上からこの植え込みが撤去されていて、上流方向に広げるらしい。 ・06月16日堤防道路上のサツキツヅジ、一部満開にならない内に花が終わりそうだ。
・06月17日、左右、下段、更に下段も。美ヶ原林道途中、袴越レンゲツツジ群生地にて。 ・06月17日、見える道路は林道美ヶ原線、武石峠からは美ヶ原高原道路に。激坂自転車レースも今月末に。
・06月17日、ここは標高1500mほどと思われるが..。 ・06月17日満開近し。白樺とのコントラストもいい。 
・06月17日、取材は13日、まだちょっと早いのか赤みが薄い感じ。 ・06月17日、乗鞍高原の一ノ瀬園地とはまた違った雰囲気が..。
・06月17日、こちらは林道の上側。 ・06月17日、レンゲツツジには白樺林が実に良く映える。
・06月18日、左右、下段、更に下段も。レンゲツツジ咲く美ヶ原高原道路にて。道路東側の美ヶ原牧場。 ・06月18日、レンゲツツジの朱色があざやか。
・06月18日、30日にはこの道路を自転車レーサーがひた走る。 ・06月18日ここは標高1900m余、、晴れていたと思うと雲が拡がり..。
・06月18日、私のお気に入りビューポイント。 ・06月18日、西にアルプス、東に八ヶ岳、浅間山、富士山など、ここは国内有数の高原展望道路。
・06月19日、左右、下段、更に下段も.。境内にミヤコワスレ咲く修那羅山安宮神社にて。

・06月19日ミヤコワスレ、境内にいくつかある大木の根本に密生している。
・06月19日、何十年も前、宮司のお母さんが、大町から嫁入りした時、持って来て増やしたといわれる。ここの環境が生育条件にマッチしたのだろう。 ・06月19日、ミヤコワスレ、キク科のシンプスな花である。
・06月19日、双体道祖神とミヤコワスレ。 ・06月19日、右、弁財天。(取材13日)
・06月20日、左右、豊科西地区の麦畑とその中のヤギルマギク。 ・06月20日、こちらはほとんんどヤグルマギクに浸食。
・06月21日、左右、下段、更に下段も.。松本・大名町のシナノキンの花、満開に。 ・06月21日、このシナノキの花、松本・初夏の風物誌である。
・06月21日、品の良いかぐわしき香りが...。 ・06月21日、かなり大木の街路樹である。
・06月21日、桝形広場横、この日、古着市をやっていた。 ・06月21日シナノキの花のアップ。日本香り百選の一。
・06月22日、左右、下段、更に下段も。東山山麓沿い定点的撮影ポイントの夏ソバの花。 ・06月22日おなじみ内田の信号近くの山側。
・06月22日、あれおかしいいつもの添景になる5本の木がない。伐採されたのか。 ・06月22日こちらは同じ地点から撮った去年今頃の景色。
・06月22日、もともとは休耕田だったエリアである。 ・06月22日、木の存在がポイント。
・06月23日、左右、下段、更に下段も.。松本大名町の桝形広場でガラクタ市。 ・06月23日先週だかは古着市だったが、この日はガラクダ・古物市。
・06月23日、インバウンド、外人客の姿も...。 ・06月23日まあ、いろいろ買わなくても見て回るだけでも楽しい。
・06月23日、店のオーナーとのあれこれやりとりも楽し...。 ・06月23日郷愁を誘う品も..。取材したものがだいぶ溜まったのでアップ。これは15日分。
・06月24日、左右、下段も。5、6年来のfb友でもある曼荼羅絵・切絵作家のこばやしふみさんが、井上デパートのギャラリーで個展。 ・06月24日会場、展示の様子。
・06月24日、井上デパートでの個展は2回目という。 ・06月24日気になった作品の一つ。ダイトルは何だったかな。
・06月24日、ふみさんと同じ会場の北側スペースで作陶展をやっていた安曇野の陶芸家森岡宗彦氏 ・06月24日森岡宗彦氏の作品の数々。
・06月25日、右、下段も。22日(土)、夢農場を見た後、家には帰らずそのまま塩尻のえんてらすの鈴鈴マーケットへ。おなじみ尾身ちゃん主催の定番マルシェのひとつ。 ・06月25日左、尾身ちゃん 右、小澤季志子さんの表情がいい。
・06月25日、尾身さん 月1回はここえんてらすで。 ・06月25日、えんてらす廊下にあったアルコールスポット。こういう絵心ある仕掛けはたのしくうれしいね。
・06月26日、左右、下段、。更に下段も。松本かえるまつり2024スナップ集その・1。 ・06月26日
・06月26日、 ・06月26日
・06月26日、 ・06月26日
・06月26日、 ・06月26日
・06月26日、 ・06月26日
・06月26日、 ・06月26日
・06月24日、 ・06月24日
・06月26日、 ・06月26日
・06月26日、 ・06月26日
・06月26日、 ・06月26日
・06月24日、 ・06月24日
・06月23日、 ・06月23日
・06月22日、 ・06月22日
・06月21日、 ・06月21日
・06月21日、 ・06月21日
・06月21日、 ・06月21日
・06月21日、 ・06月21日
・06月21日、 ・06月21日

                                                      

トップへ

inserted by FC2 system